あめろぐっ!! ~アメリタットのアグレッシブブログ~

FPS大会情報や日常ブログ。アメリタットのアグレッシブブログ略して『あめろぐっ!!』  1人でも多くの方に”使われるブログ”を目指して頑張ってました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check  

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オンラインゲームの危険性

サドンアタックもそうですが、オンラインゲームでは毎日様々なトラブルが発生しています。

今回はそのことについて書いていこうと思います。
ゲームをやり続けるにつれ、様々な問題が発生するのはよくあることだと思います。
それがオンラインゲームならば尚更トラブルに巻き込まれることも多くなります。

今回この記事を書いた理由として、某サドンアタックのブログにて

『CASHアイテムを渡さないと運営に申告すると言われて、アカウント情報(ID・PW)を教えてしまい、後日INしたらCASHアイテムを教えたキャラクターに送られていた

という記事を見たからです。

ネットゲーム初心者の方がよく巻き込まれる手だと思います。

正直、自分はコルムオンラインでクラッキングに会ったことがあります。
そのときの被害ですが、
コルムオンラインには1つのアカウントで4つのキャラクターを作成することが出来ます。

キャラクターA・Bの被害:
1)所持金が全て0、装備が全て消失。
※RMT(リアルマネートレード)で換算すると約12万円相当

キャラクターCの被害:
1)キャラCが削除され、別のキャラクターが作成されていました。

キャラクターDの被害:
1)キャラクターのスキル・ステータスのポイントが勝手に振り分けられていた。
2)スキル発動に要するショートカットやオプションが変更されていた。

アカウントの被害:
1)有料ポイント(サドンで言うとCASH)が不正利用されていた。
2)個人情報が変更されていた。(メールアドレス・氏名・住所)

本当に困りましたね。

クラッキング前にログアウトした日を1月1日とすると
1月4日のINでクラッキングの被害が確認(1月2・3日はINしていない)

この日(4日)アメリタットが行ったこと
1)即パスワードの変更
2)被害状況が分かるスクリーンショットを撮影
※1、キャラクター選択画面の撮影(不正キャラが使用されている・装備がないことの証拠)
※2、各キャラクターのアイテムウィンドウ(インベントリ)・倉庫・ステータス画面を撮影(キャラクターに不正な変更があることの証拠)
※3、個人情報の変更ページを撮影(個人情報が不正に変更されている及び、不正にアクセスされているための証拠)
※4、有料ポイント利用履歴の撮影(INしていない日の不正利用から、1月4日に不正利用があったことを確認。)

上記の画像を運営に送るのですが、ここでは注意が必要です!

理由は、運営に問い合わせているときに再度、不正にアカウントが利用される可能性があるからです。

では、どうすればいいかというと、コルムオンラインもサドンアタックもそうですが、各オンラインゲームでは緊急の問い合わせページがあるはずです。


コルムオンラインの運営に連絡する場合
コルムオンラインはサポートセンターが無く、メールの返信が遅すぎるので早急に連絡が出来るものが良いでしょう。

1)本社に電話
※運営は企業会社ですのでiタウンページより会社名・会社住所を検索をすることで電話番号を特定して電話をすることが出来ます。

2)help@corum.jp にメールを送信
このメールアドレスはこのようにして調べることが出来ます。
ログイン失敗画面やサポート画面にあるお問い合わせをクリックするとあります。
アカウント不正利用1


サドンアタックの運営に連絡する場合
1)RED BANANAサポートセンターに電話
SAサポートセンター

電話番号: 0570-064-360 
※11:00~14:00 15:00~18:00(土日祝日を除く)


2)RED BANANA公式サイトよりメールを送信
アカウント不正利用2

書き方はこんな感じかな(´・ω・)

アカウント不正利用3

サポートセンターにまだ問い合わせたことは無いので、何を言われるかは分かりませんが、アカウントの不正利用ということで、これらの情報は言えるようにしておきましょう。

ID:
PW:
登録メールアドレス:
氏名:
年齢:
生年月日:
被害のあったゲームタイトル:
被害発覚日時:
被害状況:
キャラ名:
前回ログアウト日時:
普段利用しているプロパイダ名:

ちなみにコルムの場合はこのぐらい言ってから後日、GMと電話で話しつつ装備と金をゲーム内で即時受け渡し、有料アイテムは次回ログイン時に反映され、メンテ時に削除されたキャラが復旧されました。

ここまでされない限りは絶対に個人情報は元に戻さないようにしましょう!

ちなみに、犯人は誰かというと・・・。




こんかいの場合は犯人が逮捕されないんです・・・。
なぜって!?

コルムオンラインの運営会社GMOgamesがアカウントのクラッキング被害を警察に届け出ていないからです。
俺が警察に被害届を出せるのは個人情報が利用された時だけなんです(涙目::

以前、ガンホーオンラインエンターテイメントの元社員によるラグナロクオンラインのゲーム内通貨流通についてニュースがありました。
それは、ガンホーが警察に『ガンホー元社員がラグナロクオンラインのゲーム内通貨を作成し、RMT業者にゲーム内通貨を販売していて、ガンホーとしてサービスに支障を受けている』という被害届を出したから警察が捜査できるのです。

もしよかったらこんな逮捕例も参考までにどうぞ。


それにしても本当多いんですよ。こういうこと。

例えばこんなことも・・・。

TRG30日(ゲーム内ポイント)あげるからWアップ7日(CASHアイテム)を交換。だけど相手がTRGを渡さずにログアウトして戻ってこなかった。

このブログによると、詐欺罪が成立するかもしれません。

つまりRPGゲームなどの仮想通貨でもサドンアタックの仮想通貨でもゲーム内では対等なものなわけだから罪になってしまうんですね。

安心、安全、楽しく出来るオンラインゲームを作り出すのは運営ではなく、私たちユーザーですのでこういう人がいたら無視をして被害にあわないように気をつけましょう。



ちなみに、
『CASHアイテムを渡さないと運営に申告すると言われて、アカウント情報(ID・PW)を教えてしまい、後日INしたらCASHアイテムを教えたキャラクターに送られていた』 ということについてですが、警察に相談すれば犯人を逮捕できるかもしれません。

過去にサドンではないですが、友達がこういう被害にあって、警察に捜査を依頼したところ11歳の子が犯人ということがありました。

友達と示談の話になって詐欺られた被害同等のものを返却し、警察から保護者に対して厳重注意があったということでした。

いやー怖いなオンラインゲーム(´;ω;`)



関連記事
Check  
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ボイスチャットDLリンク
リンク切れがありましたらコメントなどで連絡ください♪
ツリーカテゴリー
最近の記事+コメント
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

PC SHOP LINK


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。