あめろぐっ!! ~アメリタットのアグレッシブブログ~

FPS大会情報や日常ブログ。アメリタットのアグレッシブブログ略して『あめろぐっ!!』  1人でも多くの方に”使われるブログ”を目指して頑張ってました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check  

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

STINGクローズドβに行ってきた

先日行われたSTINGのクローズドβに参加してきました。

YNKJapan本社の場所が分からなかったので、とりあえず本社に電話して迎えに来てもらいました(:・∀・)某GMさんありがとうございます!!w


会場は本当に本社。
オフィスではゲームの運営作業を行っており、パソコンがめっちゃあったんだけどポップが邪魔してあまり見えなくなってました(´・ω・`)

んで会議室が会場となっており、8:8にパソコンが対面する形で並んでいた。

スクリーンとハックポジションの机が置かれており、会場の隅に椅子が置かれており、観覧車はそこで見学できるようになっていた。

■インターフェイスについて
ここからはゲームについて書いていくが、まず第1印象。
インターフェイスが変わったとHacさんは自身げに言っており、いろいろ見てみたが確かに変わっていた。

ロビー画面:AVAやブラックショットと似ている感じ(だけどキャラクターの所持ポイントやキャッシュ、現在適用中の課金アイテムのアイコンなども表示されていた。)
ゲーム画面戦績:他のFPSと変わらない、キル・デス数とプレイヤーが表示されていたかな
結果画面:背景と文字が見にくいので、一発で自分の戦績を見るのも慣れが必要な感じだった。

変更する予定もあるみたいなので、期待しましょう。
正直ゲームの画像編集なんてすぐ出来るからな・・・w


■問題のウェアハウスについて
多分これが一番気になる人が多いのではないだろうか?
これは確かにウェアハウスということでHacさんも言っていた。
どうやらゲームヤロウと和解した的な事を言っていたが実際はどうなんだろうか・・・?
※やはり和解していなかった。
俺が会場に着く前に教官Cさんが来ていたとの事で多分話し合ったんでしょうか?
で、問題のウェアハウスなんですがゲームモードが事なっていました。
俺達がやったのは雪合戦!!

なんとあのマップは雪合戦ステージ。
32発の雪玉をグレネードを投げる感覚で投げて、当たったらキルという感じのゲームでした。
確かサドンの初期ナイフらしきものも一緒に使えました。
雪玉の補充は地面に落ちている雪玉を回収すると32発に戻る。
※空爆しようとしたら結構一瞬で玉が割れるので意味がない。


■クローズドβでやったYNK本社ステージマップについて
今回ダーマポイントでも紹介されていなかった2つのマップを紹介する。
1つはYNK本社の建物全体をイメージしたマップ。
オブジェクトが多いマップ(※1)となっており、配電盤の位置やトイレの位置、エレベータの位置まで結構リアルに出来ている。
リスポーンだが、CTはYNK建物内、Tは本社の外にリスポーンがあり、デスマッチとなっていた。

※1:オブジェクトについて
エレベーター:Eキーを押すとドアが開閉し、階層移動が出来る
配電盤:Eキーを押すとYNK本社ビル全体が停電する
トイレのドア:Eキーを押すとドアの開閉が可能


もう1つのマップはこのオリンピックをテーマとしているのか、スキーのマップがプレイ出来た。
スキージャンプ台のあるマップとなっており、実際にスキージャンプが出来るマップとなっていた。
青チームはスキージャンプ近くがリスポで赤チームはジャンプ台の下にあるリフトがリスポーンとなっていた。
ジャンプ台でK点を越えないと転落ダメージを食らい、ジャンプ台をゆっくり下りると最小ダメージでも14ダメージ食らった。

今回遊べるマップはこの2つでYNK本社はAR向きマップ、スキージャンプマップは高低差の激しい所からSR向きマップと思った。


■武器について
リコイルはHac氏の説明ではリコイルをしないとリコイルをするの中間を取ったと説明しているが、ゲームを例に紹介するとサドンのAKの縦ブレをちょっと強くした感じとAVAのM4のブレより少し少なくした感じがSTINGのAKという感じだった。
M4もAVAより少しリコイルが楽になり、サドンとは大きくM4のリコイルは異なる。
多分SAユーザーはM4をSTINGでやるなら慣れが必要。
ちなみにクローズドβではほとんどがAKを使っており、M4はあまり使われていませんでした。
価格はサドンぐらいの価格だったと思います。

■その他の情報
・グレネードで何故かラグビーボールがあった。
・SAはダーマだが、STINGはゾーイがゲーミングデバイス等のスポンサーをしていくと思われる。
・会場のパソコンはドスパラ提供で、動作環境としてはSAより高く、AVAよりも同等もしくは少し低い感じで遊べると思われる。
・キャラクターのレアアバター化を行っていくと思われる経営戦略を話されていました。→RMT化の話もちらっと出てましたが先が見えてません。
・会場の参加プレイヤーだが、SAが6割、CFが1~2割、WRが1割、その他1~2割という感じだろうか。(うさぎさんとそのクラメン達、ゆきしろさん、げんきのこなどなど・・・)
※ちなみに女性は1人・・・。
・第1部~4部まで行われいたこのクローズドβだが、第4部以外は5人未満の低い集合率となり、YNKJAPANの募集方法で地方を選択させるべきだと思った。
・競技性をメインにしていくSTINGだが、STING Project Teamによると「本社やジャンプ台、雪合戦など競技性よりネタ性の方が強いので、もっとゲーム性を強くしていきたい」とコメントしている。
・ゲーム起動画面はCSOに似ている感じで、中に入るとAVAとBSのロビー画面、ゲーム内ではSTINGオリジナルとサドンのウェアハウスwということですごいカオスになっている気がする。

とりあえずこんな感じでしょうかね(´・ω・)

誰かSTINGのポスター6枚もあるんだけどいらないか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

100211_1836_001.jpg
関連記事
Check  

[タグ未指定]
[ 2010/02/11 16:35 ] .日記 ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ボイスチャットDLリンク
リンク切れがありましたらコメントなどで連絡ください♪
ツリーカテゴリー
最近の記事+コメント
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

PC SHOP LINK


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。